アエロフロートロシア航空とモスクワ空港

全然更新してませんでした、サボりました、すみません!!

今日はアエロフロートロシア航空とモスクワ空港のお話を。 ついでに成田空港の話も少しだけ。

アエロフロートロシア航空とは

まずアエロフロート航空とは、ロシアの航空会社です。東ヨーロッパで1位の規模を誇っており、スカイチームに加盟しており、成田空港では第1ターミナルから出ています。

www.aeroflot.ru

評価としてはまあ普通。特段いいわけでもないけど悪くもないです。しかし恐ロシアと言われるだけあって、キャビンアテンダントの質が悪い、機体が汚い、機内食が不味いというネガティブなことや、空軍上がりのパイロットが操縦しているから運転はめちゃくちゃ上手などさすがロシア!という感じのことまで色々言われています。値段が安いところも理由でしょう。

私は某ツアーでアエロフロートロシア航空に乗ることになりまして。これまで乗ったことがある航空会社はJALANA、エアカナダ、ブリティッシュエアウェイズ、デルタ航空くらいでした。これらのどの航空会社はサービスも行き届いてるので、今回はどんなもんかとハラハラしながら乗ってみましたよ。

乗った感想を述べていきます!

成田空港第一ターミナルセキュリティエリア

海外の空港のような煌びやかな免税店エリアとまではいきませんが、いくつか免税店がありました。相変わらずキオスクもあります。安心しますね。

McDonaldやStarbucks一風堂、お茶漬けえんなどもありましたよ!マックは機内に持ち込むと匂いとかで怒られそうですが、スタバならドリンク一杯くらいなら持ち込んでも良さそうです。

そうそう、成田や羽田のStarbucksにはご当地タンブラーやJapanタンブラーが置いてあります。ご当地ものは基本的にその場所にしか売っていないのですが、ここでは例外です。

搭乗まで少し時間がある時や小腹空いたな〜と思った時何を食べようか迷いますが、日本を離れる前に日本の食事を食べるのも良いかもしれませんね☺️私はしょうゆラーメン食べました。しばらく食べられないので…(一週間ほどですが)

搭乗ゲートは17。北ウイングの端っこの方でした。歩く歩道に乗ってスーッと行きます。

セキュリティエリアには至る所にコンセントやUSBをさすところが。スマホの充電などもできますし便利です!最近はあんなに数が有るんでしょうか。本当にたくさんあったのでびっくりしました。

(写真撮り忘れちゃいました💦)

搭乗の際の流れは他の会社と全く一緒。 可愛いキャビンアテンダントさんに「Hello welcome😉」と言われキュン。

日本語が上手なキャビンアテンダントさんもいらっしゃいましたよ〜

機内について

アエロフロートロシア航空の機体は古いと聞いていたのでどれかなと思ってましたが、JALなどでも使われてる機体でした。決して新しいものではないですが、古くはありませんでした。

座席のシートは布製のもので、通気性抜群とはいきませんが、10時間のフライトでも問題ありません。

(写真が暗い)

座席にはブランケットとクッションがすでに置かれていました。そしてそのあとアイマスク、スリッパとイアホンが配られます。どこのも変わりありませんね、イアホンすぐ壊れます。笑

私的イチオシはこのアイマス

(写真くらいです)

めちゃくちゃ可愛い!

なにこれ可愛いなぁ!? 「ご飯の時間になったら起こしてねー」と「起こさないで!」の面があります。なんといっても柄がかわいいですね。持って帰りました…

気になる機内食

10時間のフライトでドリンクタイム2回、食事も2回でした。 ドリンクはアルコール系もあったようです。飲みませんでしたが。

では皆さんが気になって仕方ない機内食です。まず1回目の食事。

f:id:tmonaka:20190226170253j:plain

はい。

一部蓋開けるの忘れちゃったんですが😢 中身は ・ピラフ ・魚の煮物 ・寿司(っぽいもの) ・お刺身(っぽいもの) ・サラダ ・パン ・ケーキ ・コーヒーor紅茶 というラインナップ。

炭 水 化 物

いいんですよ?別に。特段に不味いわけでもなかったですし。でも炭水化物多すぎない?

なんか、外国の機内食を感じました…

寿司やお刺身に(っぽいもの)とつけましたが、その理由は簡単。見た目は確かに寿司や刺身だがその味がしない。

お刺身に関しては生ハムみたいな感じといいますか…私の知らないお刺身でした笑

結局一番美味しいのはパンなんですよね。

ケーキは普通のケーキでした。美味しかったですよ!

続いて2回目の機内食

はい。

中身は ・シーフードパスタ ・マリネ ・パン ・チョコ ・コーヒーor紅茶 でした!

2回目の方が美味しかったですぶっちゃけ。機内食でこのくらいの美味しさなら良い方ではないでしょうか。

やっぱ炭水化物は相変わらず多いですけど。

キャビンアテンダントさんの質

アエロフロートロシアのキャビンアテンダントはアカン!

と言ってる方がいらっしゃいましたが全然そんなことはありませんでした。日本ほどの過剰なサービスなどはしませんが、雑に扱うなどはされませんでしたし、いい人たちばかりでした。

若干怖いところもありましたが、まあ海外の航空会社なら当たり前かなくらいのレベルでした。

前評判よりは全然良かったです!

機内でどう過ごすか

約10時間のフライトでみなさん映画を見たり本を読んだりゲームをしたりなど様々なことをして時間を潰していました。特にAmazonプライム・ビデオやNetflixを使ってる方が多かったですね。これらは動画をダウンロードできるので機内でも見ることができます!機内の映画が日本語対応が少ない時はこれを使うと良いかもしれません!

モスクワ空港

乗り継ぎで利用するために降り立ったモスクワ空港

恐ロシアの代表格であるモスクワ空港では店の店員にお釣りの数少なく返されたりスーツケースの中身取られたりロストバゲージしやすいと有名ですよね✨全然笑えません。

実際のところをレポします。

免税店の種類

免税店はそんなにたくさんはありませんでした。成田空港の規模と変わらないかな?

マトリョシカやウィスキーなどロシアらしいものもたくさん売られていました!

飲食店はカフェやロシア料理?もあればFriday'sやバーガーキングもありました!バーガーキングは世界中どこに行ってもありますね…

乗り継ぎの時間まで3時間ほどの微妙な時間があったのでFriday'sで乾杯しました。

またアエロフロートロシアに搭乗

今回は少し短めのフライト。ドリンクとサンドウィッチ、小さなりんごが出てきました! このかったいパンのサンドウィッチ好きなんですよね笑

機体は先程とは違うものでした。

成田→モスクワ

モスクワ→ブダペスト

こっちの方が古い機体でしたね。たぶん。

キャビンアテンダントさんちょっと怖かったけど良い人たちでしたよ!

ブダペストに到着

気づいたらもうブダペストに到着。この日は年に2回の粗大ゴミの日だったらしく、いたるところにおおきなゴミが転がっておりました。

今日からブダペスト観光へ行ってきます!